アドバイスを聞いてみよう

意図を理解してもらう

評判の良い業者を見つけても、すぐに依頼してはいけません。
こちらの話をしっかり聞いてくれるのか、意図を理解してくれるのかチェックしてください。
スタッフの態度が良くなかったり、何回説明しても意図を理解してくれなかったりする場合は避けることおすすめします。
相性が良くないスタッフだと、理想とかけ離れたオフィスリフォームになってしまう可能性があります。

スタッフと話し合いながらリフォームの計画を進めていくので、ここは非常に重要な部分です。
妥協しないで、信用できるスタッフなのか見極めてください。
相性が良いスタッフなら1回で説明を理解してくれますし、イメージに近づけるためにはどうすれば良いのかアイデアを出してくれます。

まだイメージが固まっていない時

何となくオフィスリフォームをしたいということだけ決まっていて、具体的なイメージが決まっていない人が見られます。
その場合は、スタッフに相談してください。
社員が落ち着ける空間にしたい、みんなが快適に仕事を進められる環境にしたいというように、簡単な理想だけでも構いません。

それを伝えると、スタッフがレイアウトを考えてくれます。
また自分が考えたレイアウトは、オフィスの構造的に難しいと言われるかもしれません。
ですが優秀なリフォーム会社なら断るだけでなく、代わりのアイデアを出してくれるので安心してください。
スタッフからアドバイスを聞くと、そちらの方が良いと感じるかもしれません。
悩んだら、どんどんアドバイスを聞きましょう。


この記事をシェアする